札幌市おたふくかぜワクチンの一部助成について

2019年8月1日より1才から3才未満までのお子さんに、おたふくかぜワクチンの助成が始まります。自費ワクチンで、札幌市から3000円が助成されることになり(1回のみ)、差額分が自己負担になります。(当院の場合は差額分3500円)
一度接種を受けている場合と、かかったことのあるお子さんは除外されます。
おたふくかぜは、治療薬がなく、合併症では難聴、髄膜炎、睾丸炎で男性不妊など重篤なものがあります。できるだけ早くワクチンの接種をしましょう。